原付乗れますか

    No Comments 未分類

    仕事で必要になったので、原付免許を取ってました。

    もう30なのに、初めての免許でした。緊張しましたねえ。

    四捨五入したら30ですねと言われてたけど、実際に30になってしまいました。このままいやなおやじになるだろうなあ。

    年齢は?アイスクリーム!ってネタがナイナイのオールナイトニッポンであったな。

    まずは受付前にある紙を取って、記入しました。

    2枚あるのはわかったけど、転写になってるから大丈夫かと思ったら、2枚目に本籍など書くところがありました。

    受付で並んだのにちゃんと書いてきてとつっかえされてしまいました。

    学科試験は厳しいくらい指示される。

    鉛筆もつな。定規は置いたらだめだ。ボールペンはだめだ。

    問題が配られてもまだだ!鉛筆もったらだめだ!

    厳重でした。

    試験用紙はクリアファイルに入ってました。

    そして表面と裏面の2ページだけ。

    試験監督のファイルから「取り出さないでください」の意味が分からなくて、とてもあせった。

    試験といったら、何ページかある冊子を想像していたから。

    際どいのが5問くらい。受かるとても不安でしたが、なんとか合格しました。

    そのあとは元の教室に戻ってあとの講習を受けるかどうかの確認がありました。

    ちなみに落ちた人は申し込み時に提出した住民票など返してもらって帰るみたい。次回にも使うために。

    拒否する人はいなくてみんな、座って講習を聞いて、実際に乗る講習とその逆の順番のグループに分かれました。

    僕は座学が先でした。

    寝てる人は1人2人くらい。

    どんな事故が多いか、そこから気をつけるところ。

    最後は映像を見て終わりました。

    実際に乗るとなると緊張しましたね。始まるまでは。

    始まってしまえばゆるいゆるい。

    これで本番は怖い。

    ウインカーも1回しか練習なかった。

    それも余裕なかったら、カーブに集中してねとやらなくてもよかった。

    でもまあ無事取れてよかった。

    妙な達成感。よく考えたら、みんな持ってるものだけど。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です